おまとめローンと総量規制

おまとめローンには、銀行系と消費者金融系があります。一般的には、銀行系の方が審査が厳しめです。ですから、消費者金融系のおまとめローンで好条件のものがあるのならば、そちらに狙いを定めた方が審査が通り易い場合があるかもしれません。


総量規制で引っかからない

消費者金融系の融資は総量規制という制度に制限を受けています。その規制にかかると、年収の約3割以上の借金がある方には融資ができない事になっています。しかし、このルールでは多くの負債者が見捨てられる結果になりかねません。そこで、認められたのが「例外」です。基本的に、総量規制は利用者を守る事が目的ですので、利用者に圧倒的に有利な借換え条件のおまとめローンはこの規制を通過する事ができるのです。


おまとめローンに救われよう

圧倒的有利な条件とは、利用者の債務が段階的に減少、または負担が明らかに減る場合です。今までの借入れ先より低金利で借換えが可能になれば、目に見えて負担を減少させることが可能です。


Comments are closed.