借金返済に有利なおまとめローンとは

複数の業者から借り入れを行っていて返済に困った時におまとめローンが有効です。これは、複数業者からの借金を借り換えにより一本化する事です。目的は、返済額を軽減する事であり、銀行を中心とした金融機関で実施しています。一般的に、消費者金融のカードローンより金利が低めに設定されており、借り換える事で返済額も少なくなる場合が多いです。


おまとめローンの経過と内容

この制度の背景には、2006年の貸金業法の改正が上げられます。その法律の改正で、上限金利の差としてあったグレーゾーン金利の廃止や総量規制が導入されました。そして、融資総額が年収の3分の1以内とする総量規制で、キャッシングや追加借入に制限が出て来ます。この様に、総量規制で不利益が出てしまう多重債務者をおまとめローンが救済してくれます。更に、債務者が返済条件として有利になる為、総量規制の対象外と成ります。実際に扱っている業者は様々で、その業者によって商品の内容や審査の条件も異なっています。なかには、上限金利の見直しが出来るのにしてそのままの場合も有ります。又は、条件が悪化したり、詐欺まがいの行為も有ったりします。従って、様々な商品を調べて比較検討を行い、自分に有利な商品を選ぶ事がとても大切です。


Comments are closed.