初めておまとめローンをする人が気をつけるべきこと

ローンがたくさんあって管理しきれない。
いっそのこと、返済期限や金利を統一したいし、月々の返済も1回にしてしまいたい。
このような悩みに応えるのがおまとめローンです。
初めて利用しようと思っている方の中には、「このローンを使えば返済が楽になりそうだから使ってみたい」と思っている方が多いでしょう。
しかし、実際にはメリットだけではなく、気をつけなければらないこともいくつかあるのです。
おまとめをしてしまう前に、考えてみて欲しいことを紹介します。


おまとめローンで損をしてしまうこともある

おまとめローンを利用すれば誰でも楽になれるというわけではありません。
ケースによっては、逆に損をしてしまうこともあります。
なぜ損をしてしまう場合が出てきてしまうのかというと、おまとめローンの特徴として、月々の返済額が今までよりも小さくなるということがあるからです。
これは一見メリットのように思えますが、支払回数が増えてしまうことや返済期間が長くなってしまうことを考慮に入れるとそんなに良いことではありません。
というのも、期間や回数が増えると、利息の額も増えていってしまう可能性が高いからです。
それを知らずにおまとめローンを利用してしまうと、結果的におまとめ前よりも額が増えてしまうことがあるので注意してください。


おまとめローンで損をしないためにはどうすればいい?

まず重要なのは、申し込みをする前に本当に一本化をしてお得になるかどうかを計算してみることです。
金利だけにとらわれず、支払回数や返済期間でどれだけの利息が発生するのかをチェックしておくことが重要です。
また、もしすでにおまとめローンを利用してしまっていたら、月々の返済金額に少し上乗せして支払を行うといいでしょう。
とにかく回数と期間を小さくできるようにするのがコツです。
これから一本化をする方は、そこをよく考えてみてください。


Comments are closed.